2020年01月22日 00:14  カテゴリ:焼き鳥豆知識カテゴリ:メニューカテゴリ:店長日記

焼き鳥のタレ作り

こんにちは。
JR岡崎駅東口徒歩1分
「炭火焼鳥 鶴と熊」です。
すっかり、投稿の間隔が空いてしまい、とても反省しています(≧▽≦)
今日は、ツルクマの心臓ともいえるタレ作りについて少し説明します。

焼き鳥屋さんはタレが命。
でも、
タレ作りはとっても簡単。

では何が、味を左右するか?
それは・・・

「継ぎ足し」です。

毎日少しだけ補充するんです。減った分だけ。
毎日、使います。
焼く前にタレにつけて、焼いている途中でタレをつけて、提供する前にタレをつけて・・・

気が向いたときに又お話しします。
今日は、写真を撮ったので、話す気になりました笑笑

それでは、頑張ってタレを作ります。
焼き鳥のタレ作り


【炭火焼鳥 鶴と熊】
〒444-0813 岡崎市羽根町字東荒子83
TEL:0564-58-2557
営業時間:17:30~23:30(O.S.23:00)
定休日:木曜日
グルメchaoにも掲載中
★急募★アルバイト募集中
同じカテゴリー(焼き鳥豆知識)の記事画像
本日のオススメ
朝晩涼しくなってきましたね
今日もパソコンからつながりません
東京よりご来店。
宮崎地鶏のタタキ
電気やガスにできない炭火焼き鳥にこだわる理由
同じカテゴリー(焼き鳥豆知識)の記事
 本日のオススメ (2017-04-05 17:45)
 朝晩涼しくなってきましたね (2016-09-09 16:30)
 今日もパソコンからつながりません (2016-09-05 12:34)
 東京よりご来店。 (2016-01-26 12:57)
 宮崎地鶏のタタキ (2015-11-17 12:12)
 電気やガスにできない炭火焼き鳥にこだわる理由 (2015-02-11 10:00)

Posted by 炭火焼鳥 鶴と熊 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。